こんな返済方法でも可能です

専用のATMやコンビニが使える

カードローンを利用するときに知っておきたいのが返済方法です。いくつかの返済方法が用意されていますが、その中でも最も手軽なのがATMを使う方法と言えるでしょう。専用ATMが設置されているので、自分でATMまで行き手続きを行います。返済期日を忘れてしまうと延滞をしてしまう可能性もあるのがネックです。ただATMはコンビニに設置されているところもあるので使い勝手は優れています。大手消費者金融や銀行のカードローンはコンビニATMで返済できるところが多いです。

この返済方法だと通帳に返済記録が残らないといったメリットもあります。家族にカードローンの利用を知られたくないときにも活用できる返済方法なので便利です。

ネットバンキングからも可能

ネットバンキングはインターネット上で使える銀行です。大手の銀行や有名銀行はネットバンキングを行っている可能性も高く、カードローンもあります。パソコンやスマートフォン、タブレットからもアクセスできるので気軽に利用できるのがメリットです。日時や場所を問わず好きなときに借金を返済できるのが強み、ATMの利用を忘れてしまう方におすすめと言えるでしょう。ただしATMからの利用とは違い通帳に記録が残ってしまうため、家族に隠しているのならバレてしまう可能性があります。

ネットバンキングではメール通知サービスを行っているのがメリットです。これは返済期日が迫ると知らせてくれるのが特徴なので物忘れをしてしまう方は使い勝手が優れています。